4月11日眞光寺さまにおいて組内の寺族、婦人会の方に集まって頂き宇和島組の仏教婦人研修大会の運営方法について協議がなされました。

眞光寺ご住職の調声により讃仏偈のお勤めののち、組長からこの協議会でみなさんに活発に意見を出してもらい建設的な会にしましょう、と挨拶がありました。

その後、仏婦大会の運営が昔と違ってきていること、組連盟役員の改選について、仏婦会員が減少していること、それに伴い収入が減少していることなど現在の問題について、意見が交わされました。

お寺の外では満開の桜も散りそうなくらいの強風が吹き冷たい雨が降っていましたが、眞光寺さまの本堂では寺族、婦人会の方々が組仏婦人大会について熱く協議されました。

今年は5月14日(日)13時から宇和島市の明源寺さまにおいて本願寺派輔教の阿部信幾先生をご講師にお迎えして宇和島組 仏教婦人研修大会が開催されます。明源寺コーラス(ダンマ・サハーヤ)の披露も予定しております。

多くの皆さまのご参拝をお待ちしております。                                                                                 合掌