平成29年6月16日(金)大洲市長浜の圓立寺さまにて寺族坊守研修会を行いました。


ご講師は浄土宗阿弥陀寺ご住職 田村博士先生でした。田村先生は大学ご卒業後、開教使としてハワイに赴任。そこでバルーンアートと出会われました。帰国後は小中学校や寺院関係の研修会でご活躍中の先生です。

 

 

田村先生のご指導のもと、まずバルーンを膨らませるところから始めました。皆さんバルーンが割れそうで、こわごわさわっていましたが次第に慣れてきて最初は可愛い犬の形から作りました。同じようにご指導いただいても、するひとによって可愛い犬になったり、ダックスフントのようになったりしました。

ネズミ、白鳥、ブドウなど作品が出来ていくに従い、皆さん時間のたつのを忘れてバルーンアートを楽しんでいました。

 

 

 

 

   お土産に残ったバルーンを頂きました。さてどんなものが作れるでしょうか?久しぶりに童心にかえり楽しい研修会でした。                                                                                     南無阿弥陀仏  (文責 念稱寺坊守)